呼夢叶夢 毎日上機嫌

    Menu

    呼夢叶夢 毎日上機嫌

    てぃんさぐぬ花大会を応援しています

     
    HOME > 沖縄の魅力 > 世界一力がある言葉は名前!?沖縄一力がある言葉は「ウートートゥ」だと私は思う。
     

    おススメ三線

    三線初心者~プロの方まで。カラクイが戻らない滑らない。 オリジナルエレキ三線
    4つの音色が楽しめる三線

    人気ブログランキング

    カラクイ特殊加工エレキ三線

    おススメエレキ三線

    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    YouTube講座

    沖縄の魅力を発信しよう
    YouTubeアフィリエイト講座

    スポンサーリンク

    指笛が出来るようになる動画

    指笛が出来ると何かと便利、楽しくなります。指笛を吹いてみよう!

    女性向け三線

    おススメの三線

    ありがとう愛犬サンバ

    趣味がある暮らし

    ★強化張り本皮三線、女性の方にもおススメ三線 三線選び、三線の購入についてもお気軽にご相談下さいませ。 呼夢三線店 一押しのおススメ三線(初心者から中級者向け三線) 蛇皮が苦手、蛇柄が嫌いという女性向け三線はコチラをお勧めします。

    愛犬物語

    指笛講座

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最近、改めてつくづく思うことがあります。私が発した言葉が何十年もの旅をして、今の自分に力を与える言葉になったり、YouTubeで何気に使った言葉をみんなが真似するようにウチナーグチを(沖縄のことば)使ってくれたり。

    先日の投稿から改めて、言葉の力を感じている今日この頃です。そんな投稿を三線三昧のブログへ投稿しました。もし、私が、IT発信が好きじゃなかったら、得意じゃなかったら、私がやりたいことは何一つ叶わなかったことでしょう。

    世界中には国や地域、地方に8000語余りの言葉があるという。世界中の言葉を使ってでも伝えたい想いの強さを感じる時が来るといいなぁ。

    以下、シェアの内容をですがブログを綴りながら、涙することが増えてきました。今日の投稿がまた未来の自分に力のある言葉になればと思います。



    13022212_1035048189900357_2112589145_n.jpg


    はいさい!上江田武信です。沖縄の言葉、ウチナーグチ(沖縄の方言)で一番力がある言葉って何だろう?沖縄の子供たちでも、沖縄で暮らしている人なら誰でも知っている言葉って何だろう?って、昔、考えたことがあります。私達が子供の頃は、オジー、オバー達が毎日、朝、昼、晩、使っていた言葉。

    それがウートートゥだった。

    世界一力がある言葉は名前、沖縄一力がある言葉がウートートゥ

    沖縄の黄金言葉をサン ストラップにしました。


    私が子供の頃、よく見かける光景。朝、昼・晩、お茶を飲む時に、湯呑みを額よりやや上の高さまで上げて「ウートートゥ」って、云ってからお茶を飲んでいた。私の親たちも気がつけば、いつの間にか、オジー、オバー達のようにお茶を頂く時には湯呑みを持ち上げて、オジー、オバー達と同じように「ウートートゥ」とイイながら、ボソボソって1日の感謝の気持ちを伝えていた。

    今では、そんな光景は余り見なくなってきた。お仏壇があるとこなら、子や孫たちに親が「はい、ウートートゥしてからご飯を食べよう」とか、学校へ行く時、帰って来た時に「はい、ウートートゥして」と私も親によく言われたものでした。

    ウートートゥ 沖縄の黄金言葉

    想い出に残る母の言葉、ウートートゥ


    上記の写真はまるで自分が子供の頃のような気がして大好きな写真であり、よく私のブログで紹介させて頂いています。私が社会人になって、初給料を母親に封も開けずに母親に渡した。母親はそのまま仏壇にお供えして「サリ、ウートートゥ、チュウヤ ワッターソーイリングヮヌ ハチ給料日ヤイビィーン・・・・」などなどと云っていたような気がします。(今日は、私の孝行息子の初給料日です・・・)

    ああ・・・そんなことを想い出したら涙が溢れてきますね。やはり、ウートートゥは力の霊言なのでしょうか?母親を感じます。

    4月~5月のはじめの頃まで、沖縄ではシーミー(清明祭・お墓参り)の行事が行われる。沖縄の子供たちが一番最初に聞くウチナーグチはきっと、ウートートゥという言葉ではないだろうか?


    maxresdefault.jpg

    ダウンロード.jpg

    私ももうすぐ60歳。年齢と共に沖縄の言葉が、言霊を大切に使いたくなりますね。

    家内のオバーもお母さんもお父さんも毎日、毎日、朝、昼、晩、口癖のように感謝の気持ちを天に心向けて、手を和せていう。「ウートートゥ」


    私は、母親が亡くなってからこの言葉を毎日使うように意識し始めた。ある人が言っていた。世界一力がある言葉は、自分の名前だと言った。我が子が生まれる前に真剣に考えた言葉が名前になる。名は体を表すともいう。姓名判断があるように名前にも力があるということは腑に落ちる。だから、私は自分の名前が大好きだ。どんな想いで名前を付けたのかも子供の頃に聞いた。

    だから、私は無意識に「はいさい!上江田武信です」と、ネット上で挨拶しているのかな?って、今、思ってしまいました。(笑)

    images.jpg

    世界一力がある言葉と沖縄一力がある言葉を表裏一体にした



    サン ストラップ

    サン・ストラップ

    私と同じ価値観を持った、同じ想いを持った革細工職人が私がウートートゥの動画をアップした動画を見てくれていた。ウートートゥで繋がった革細工職人、島袋夫婦が私のイメージを、これまた沖縄の魔除け、お守り、運気アップのサンをモチーフにして作ったオリジナル商品です。

    その他にも
    愛しているよ、大好きだよ=かなさんどー
    ミーサー柄などオリジナル商品が間もなく揃います。

    サン ストラップ

    サン ストラップ

    サン ストラップ

    ウートートゥの意味


    トートーメー(位牌)、仏壇、お墓参りでお祈りするときに、両手を合わせてとなえる言葉。両手を合わせて拝むこと自体も指す。「あな尊い」がその語源だという。家内のオバーはありがとうの代わりにウートートゥが口癖だった。

    さらに・・・、
    沖縄の人びとの信仰心を端的に表現した言葉の一つに、御願の際に無意識のうちに発する「サリー ウートートゥ」という呼びかけがある。
     呼びかけの後に「ウヤフジガナシ」あるいは「ヒヌカンガナシ」、「ウティンガナシ」と続き、「ミーマンティ ウタビミソーリ」という加護を求める言葉を添えて「ウートートゥ」でしめくくる。
     このような御願の常套句(じょうとうく)がオバァの口からこぼれ出るとき、その響きには独特のリズムがあり、いかにも美しい。また、敬愛の情を感じさせる接尾語の「ガナシ」もやわらかく心地よい。
     「ウートートゥ」は「尊い御前」とも訳されるが、祖先の霊であり、信仰する神々ということになろうか。死者の霊や、自然界に宿る神々への沖縄人の深い情愛の念が伝わってくる。それはまた、沖縄の民俗宗教の二本柱である「祖先崇拝」と「自然崇拝」をみごとに言い表した言葉だといえよう。従って、単なる呼びかけにとどまらず、神霊をおびた「言霊(ことだま)」ともいえるのである。
     祖先崇拝は、死者の霊魂を畏れ敬う祖霊信仰によって体現され、自然崇拝は琉球の神々が降臨すると信じられている「火の神信仰」や「御嶽信仰」によくあらわれている。
     また一方では、ウートートゥに始まり締めくくるわけだから、御願の開始と終了を告げる意味も含まれていることになる。

    さらに詳しくはコチラのサイトをご覧くださいませ。大変勉強になるサイトです。

    Googoleでウートートゥと検索するとオバーと私の写真や動画が現れる


    そんな時、検索エンジンのアルゴリズムに想いの強さがプログラムされているのか?と、思ったりもする。

    ウートートゥ.jpg

    ウートートゥが口癖だったオバー



    朝夕、沖縄の魔法の言葉を使う妻のお母さん


    週末に沖縄観光、沖縄旅行に来た際は、沖縄のお墓を意識してみてくださいね。人々が大勢集まって「ウートートゥ」をしている光景に出合うことでしょう。


    呼夢三線店のブログを開設しました。人生をワクワクさせてくれる楽しみという趣味を見つけよう。
    呼夢三線店のブログを開設しました。
    次の記事 前の記事
    ワクワク感を数値で確認している。 20年前からすると夢のような時代だ
    バナー
    コメント
    コメントの投稿
    • URL
    • コメント
    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:http://3438.jp/tb.php/371-5562019d