呼夢叶夢 毎日上機嫌

    Menu

    呼夢叶夢 毎日上機嫌

    てぃんさぐぬ花大会を応援しています

     
    HOME > 人生 > まさか自分がこんなことをはじめるなんて、まさか・・・。No2
     

    おススメ三線

    三線初心者~プロの方まで。カラクイが戻らない滑らない。 オリジナルエレキ三線
    4つの音色が楽しめる三線

    人気ブログランキング

    カラクイ特殊加工エレキ三線

    おススメエレキ三線

    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    YouTube講座

    沖縄の魅力を発信しよう
    YouTubeアフィリエイト講座

    スポンサーリンク

    指笛が出来るようになる動画

    指笛が出来ると何かと便利、楽しくなります。指笛を吹いてみよう!

    女性向け三線

    おススメの三線

    ありがとう愛犬サンバ

    趣味がある暮らし

    ★強化張り本皮三線、女性の方にもおススメ三線 三線選び、三線の購入についてもお気軽にご相談下さいませ。 呼夢三線店 一押しのおススメ三線(初心者から中級者向け三線) 蛇皮が苦手、蛇柄が嫌いという女性向け三線はコチラをお勧めします。

    愛犬物語

    指笛講座

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    愛犬サンシン 愛犬物語


    今日は、愛犬サンシンちゃんが我が家に来てから半年後に起こった出来事。私が人生で初めて軌跡を感じた。奇跡ってこんなことをいうのだと思うことを投稿しました。

    ワンちゃんに興味がある方は、愛犬物語のページをご覧くださいませ。

    続、シリーズ:まさか自分がこんなことをはじめるなんて、まさか・・・。


    昨日は、一気に過去の想い出、忘れていた、全く気が付いていなかったことを気づいたり、想い出したりの一日でした。そんな想いを前回の投稿で綴りました。前回の投稿はコチラです。

    横浜・東京の夜景12086

    まさか自分がこんな職業を選ぶとは思わなかったまさかを感じた職業 その2
    子供の頃から腕白坊主、めっぽう喧嘩が強くていつもガキ大将だった小学生。中学時代になるとスポーツ少年で、スポーツは万能で、体育の成績だけは5。そんな中学生。高校になると同じく勉強はやる気全くなし。大学も行く気もなし。学校へ行く楽しみは部活のボクシング。そんな高校時代でしたが、自分の性格は大人しくて純情。だって、中学生2の時に好きな子がいて、高校卒業するまで打ち明けることが出来ませんでしたからね。

    だから、結婚するまでの自己紹介は、好きな子にも好きと言えない純情な性格で、生まれも育ちも南国沖縄ですと自己紹介していたような気がします。しかし、中学、高校の同級生がもつ私の印象は私の想いとは正反対で、いつも活発で自分の考え、意見を言うタイプだったとの印象があるようです。



    自分では内向的だと思っていたので、私に絶対に向いていないと思った職業、自分では絶対にやらないと思った職業が営業職でした。横浜に来てから10年間、スーパーパーケットで水産部門につき、対面販売で、会う人ごとに「いらっしゃい!おっ、お疲れ様です。今日はこれがお勧めですよ」そんな威勢、笑顔、勢いを10年間で体に身に付いた経験から、次に私が選んだ職業は営業職だった。

    あの頃はまさかと思ったけど、振り返ると一番私に向いていた職業だったのかもしれない。今日があるのは、誰とでも、全く知らない人とでも直ぐに友達になれるのは、魚屋時代10年、営業職10年の経験が大きかったと思う。

    何よりも物怖じしない。そんな経験を20年間でびっしりと経験を積んできたと思う。当時の営業時代に今まで得たことが無い給料、収入、今まで乗ったことが無い外車。今まで住んだことが無い高級住宅。今まで贅沢したことが無い贅沢。

    でも、徐々に会社への感謝の気持ちが薄れて、自分の力を過信して、家に帰る時間も朝帰りする日も増えて、今では懐かしい。今だから感じる幸せってお金ばかりじゃないことをはじめて経験する。

    あの頃の私の財産は、今でも当時お世話になったお客様と繋がっていること。これからも繋がる気持ちが嬉しい財産です。

    まだまだオープンに出来ない部分もあるけど、すべてのことが吹っ切れたら語る日も近いような気がします。

    今は、人生の物語、自分年表を作る練習だと思ってざっくり過去のことを纏めて、さらに、この記事にどんどん後から追記しようと思います。
    魚屋時代、営業職時代の写真はアルバムの中、あの当時はデジカメって無かったですからね。ブログも無かった時代。その後に、1995年私は運命の必然、インターネットの前のパソコン通信をはじめて感動した。時間がある時に昔の写真をデジタル化して保管し直そうと思います。また、忘れていた懐かしい記憶が蘇ることでしょうね。

    つづく

    三線三昧のブログを開設しました。自分の情熱というエネルギーに従って人生をワクワクさせる道を歩もうと思う。
    呼夢三線店のブログを開設しました。
    次の記事 前の記事
    ことばは言葉、言葉は言霊に成長する。耳からも光を入れる・・の巻 まさか自分がこんなことをはじめるなんて、まさか・・・。
    バナー
    コメント
    コメントの投稿
    • URL
    • コメント
    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:http://3438.jp/tb.php/264-7eb51e74