呼夢叶夢 毎日上機嫌

    Menu

    呼夢叶夢 毎日上機嫌

    てぃんさぐぬ花大会を応援しています

     
    HOME > 自分史 > YouTube初投稿から7年になりました。自分史の一頁を綴った7年前と今日
     

    おススメ三線

    三線初心者~プロの方まで。カラクイが戻らない滑らない。 オリジナルエレキ三線
    4つの音色が楽しめる三線

    人気ブログランキング

    カラクイ特殊加工エレキ三線

    おススメエレキ三線

    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    YouTube講座

    沖縄の魅力を発信しよう
    YouTubeアフィリエイト講座

    スポンサーリンク

    指笛が出来るようになる動画

    指笛が出来ると何かと便利、楽しくなります。指笛を吹いてみよう!

    女性向け三線

    おススメの三線

    ありがとう愛犬サンバ

    趣味がある暮らし

    ★強化張り本皮三線、女性の方にもおススメ三線 三線選び、三線の購入についてもお気軽にご相談下さいませ。 呼夢三線店 一押しのおススメ三線(初心者から中級者向け三線) 蛇皮が苦手、蛇柄が嫌いという女性向け三線はコチラをお勧めします。

    愛犬物語

    指笛講座

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    愛犬サンシン

    自分史を綴る。意味も一念も込めた過去の時間は全て未来への贈り物、笑顔になる時間


    2008年12月21日にYouTube初デビュー、初投稿してから7年になりました。私にとっては特別な日、特別な記念日です。今日は特別な気持ちでビールとツマミは多幸がありますようにタコの刺身を食べました。(笑)

    この7年間、私の心はいつも、どんな時も腐ることなく、諦めることなく、前向きに、今の自分を残そうとしていた。何故、そうしたいのか?自分でもわからなかった。俺、死んじゃうんじゃないの?俺の命はもう短いんじゃないの?って、思うほど、自分が生きていた証の時間を残そうとしていた。撮りつづけました。

    それはきっと、私の本能だったのでしょう。あの時に感じた直感だったのでしょう?

    50歳から180度人生を変える、あえて苦難の道を選んだ大きな勇気がよくぞ、私に心の中から産まれたな?って、改めて思う。7年間、三線の音色をBGMに自分史という物語を撮りつづけていたら、私の物語に大勢の人たちが加わっていた。

    いつの間にか、私は自分だけじゃなく、多くの仲間達と想い出の共有、喜びも共有していたことに気が付いた。これからの私は、私と出会った皆さんの成幸を私がシェアして、他喜力を発揮しようと思う。

    過去に使った時間は、大切に保管する場所が私にとってはYouTubeだった。保管する場所が良かった。その保管した場所は、想い出を預かってくれるだけじゃなくて、高い受け取り利息までつく保管場所だったことに後で気づく。誰かが自由にシェアが出来、共感も生まれて、広げてくれて世界中の人たちに沖縄の音色を広げてくれた。

    そして、7年の時お経て、今まで使ってきあ過去の時間が束になって力強く成長し、新たな力を発揮しはじめたことを私は感じている。

    50歳の時に始めたばかりの三線の音色を奏でるという練習の時に、私は、楽器ではなく神器として私の魂は感じていたのでしょうね。そうじゃなkればこれからまた、人生を180度大きく変えてみようというパワーは産まれなかったと思う。

    どんなことがあっても、上機嫌になるイメージを3つ考えるだけで人生は楽しくなる。上機嫌の時と最大のピンチになった時、アイディアが生まれやすいと思う。


    この7年間、根をあげなくて本当に良かった。枝や幹を伸ばすことよりも根を広げ、根を張ることに力を入れて良かったと思う。

    7周年記念日に撮影した動画です。ブログの投稿とは別に(ダブりますが)下記の動画にメッセージを添えて、また数年後、この動画からきっと私は何かを感じ、何かを受け取ることでしょう。


    動画の説明
    はいさい、呼夢三線広め隊の上江田武信です。2008年12月21日にYouTubeデビュー。初投稿してから7年になりました。今日は私にとっては特別な想い出が走馬灯のように蘇ってきました。しかし、10分以内の動画では想い出を振り返ることはできませんね。

    2008年12月21日に出した小さな私の勇気が無かったら、今日のような人生を歩んでいなかったと思います。7年間の出来事をいつでも写真で動画で振り返ることが、引き出すことが出来るようになりました。それはお金では買うことが出来ない私の一生の宝物です。私だけの宝物だと思って撮りつづけた動画達の一つひとつに私の想いが宿って、見てくれている人たちがどんどん増えてきました。

    この場を借りて7年前から応援しているみんさん。YouTubeが縁で出会いが素敵に発展したみなさん、ありがとうございます。感謝です。

    愛犬サンシン

    2008年12月。はじめてひとりでクリスマスも、正月も迎えました。いつも笑顔、いつも楽しそうに動画を投稿していましたが本当はそうでもありませんでした。辛い時こそ、笑顔、悲しい時こそ歌を唄っていたら、いつの間にか、三線が私を上機嫌にしてくれる身近な楽器に、神器になっていました。

    7年間の節目として、この動画を簡単ですがアップしました。私には夢があります。そろそろ7年間撮り続けた自分史の動画に夢も付け加えようと思います。

    良かった。本当に良かった。どんな時も自分を残す時間の作って良かったと改めて思う。

    7年間、発信し続けてこれたのは、沖縄愛だったことに気付きました。

    最後まで閲覧、視聴ありがとうござます。

    次の記事 前の記事
    慰問演奏 島唄・三線ライブ 人生を上機嫌に生きる。上機嫌になる場所へ行く
    バナー
    コメント
    コメントの投稿
    • URL
    • コメント
    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:http://3438.jp/tb.php/222-b5869d5b