呼夢叶夢 毎日上機嫌

    Menu

    呼夢叶夢 毎日上機嫌

    てぃんさぐぬ花大会を応援しています

     
    HOME > 思考は具現化する > やっと還暦、夢は還暦祝いからはじまる 還暦の夢
     

    おススメ三線

    三線初心者~プロの方まで。カラクイが戻らない滑らない。 オリジナルエレキ三線
    4つの音色が楽しめる三線

    人気ブログランキング

    カラクイ特殊加工エレキ三線

    おススメエレキ三線

    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    YouTube講座

    沖縄の魅力を発信しよう
    YouTubeアフィリエイト講座

    スポンサーリンク

    指笛が出来るようになる動画

    指笛が出来ると何かと便利、楽しくなります。指笛を吹いてみよう!

    女性向け三線

    おススメの三線

    ありがとう愛犬サンバ

    趣味がある暮らし

    ★強化張り本皮三線、女性の方にもおススメ三線 三線選び、三線の購入についてもお気軽にご相談下さいませ。 呼夢三線店 一押しのおススメ三線(初心者から中級者向け三線) 蛇皮が苦手、蛇柄が嫌いという女性向け三線はコチラをお勧めします。

    愛犬物語

    指笛講座

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    何だか、私は3年後に迎える還暦を凄く楽しみにしている。それまでに蒔いた種が芽が出て花が咲いて実がなっていると思うから


    2年前の今日、私は兄のことを記事にしていた。3つ上の兄は、来年還暦を迎えるんだって、自分で投稿した記事を読んで再確認した。先日、兄と電話で話したばかりだったので、ヨシっ、今日のブログネタは3つ上の兄ことをネタにしよう。(笑)

    そもそも還暦祝いとは、元々は長寿の祝いだったんですね。還暦祝いの起源は鎌倉時代から始まったとか。あの当時の人たちの人生は50歳頃までが平均寿命だったんでしょうね。

    しかし、今の60歳はまだまだ若い。60歳から再起動、夢をもって輝いている人たち、友達が私の周りにも多い。そんな兄も夢があるようにいつも活き活きと輝いている。

    2年前の私の投稿記事です。沖縄タイムスでも紹介されて夢が叶った。夢の続きが出来たと思ったでしょうね。今年はどんな演出で、夢を語るコンサートにするのか?楽しみです。

    上江田健雄


    やるじゃん、兄貴 日本一
    カラオケチャンピョン大会で、私の兄が日本一になったらしい。
    3つ違いの兄貴は、40歳頃まで、歌は、ごく普通。
    上手いというほどでも無かった。
    そんな兄貴が、40歳を過ぎた頃から、歌の勉強をはじめたらしく、
    自分が指導した生徒、弟子達がを次から次へと全国大会で、入賞、優勝していると自慢話はよく聞かされていた。
    今回は、当の本人が2度目のチャレンジで日本一になった。
    泣き虫の兄貴のことだから、きっと、号泣したのだろうなぁ。
    生徒にはボイストレーニングをしているけど、私は一度もアドバイスを受けたことがない。
    ただ、一言心に残ったのは、歌は誰でも上手くなる。上手くなりたいと思ったら上手くなる。
    「武信、もっと、もっと、自分の感情、気持ち、心を、歌に乗せてごらん。天国の母ちゃんに心を向けて歌って、」
    ほら、すぐ、上手くなったじゃん」(笑)
    って、言われた。
    ※記事:12月18日、沖縄タイムス参照

    コンサート映像

    次の記事 前の記事
    趣味と実益を兼ねて、趣味がより楽しくなるという趣味と実益作り YouTubeから広告収入を受け取るという仕組み アドセンス
    バナー
    コメント
    コメントの投稿
    • URL
    • コメント
    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:http://3438.jp/tb.php/218-3fb5a88a