呼夢叶夢 毎日上機嫌

    Menu

    呼夢叶夢 毎日上機嫌

    てぃんさぐぬ花大会を応援しています

     
    HOME > 三線ライブ・イベント情報 > 沖縄の魅力のひとつ 唄う、奏でる、踊る文化
     

    おススメ三線

    三線初心者~プロの方まで。カラクイが戻らない滑らない。 オリジナルエレキ三線
    4つの音色が楽しめる三線

    人気ブログランキング

    カラクイ特殊加工エレキ三線

    おススメエレキ三線

    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    YouTube講座

    沖縄の魅力を発信しよう
    YouTubeアフィリエイト講座

    スポンサーリンク

    指笛が出来るようになる動画

    指笛が出来ると何かと便利、楽しくなります。指笛を吹いてみよう!

    女性向け三線

    おススメの三線

    ありがとう愛犬サンバ

    趣味がある暮らし

    ★強化張り本皮三線、女性の方にもおススメ三線 三線選び、三線の購入についてもお気軽にご相談下さいませ。 呼夢三線店 一押しのおススメ三線(初心者から中級者向け三線) 蛇皮が苦手、蛇柄が嫌いという女性向け三線はコチラをお勧めします。

    愛犬物語

    指笛講座

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    沖縄の日常の中に唄う(民謡)奏でる(三線)踊る(カチャーシー)文化がある


    沖縄の暮らしの日常の中にいつもある沖縄の歌、沖縄の音色。そして、カチャーシー。

    下記の動画は、うるま市祭りでの一コマの映像です。ステージでヒヤミカチ節の曲が始まったら、一人の小学生が立ち上がって踊りだした。観客はその子の釘付けだ。(私も)

    楽しそうに踊っている。きっと、おじいちゃんやおばあちゃんがカチャーシーを教えたのか?自分で興味を持ったのでしょうね?

    ハジカサーグヮー(シャイ、内向的)を治すにはカチャーシーがいいですね。

    そんな機会が沖縄の日常の暮らしの中にあるから。

    ここ最近、よくカチャーシーの動画をアップしているけど、私はカチャーシーが踊れません。その理由の一つの中に、踊れないから恥ずかしい、が、一番の理由だ。

    コツを掴もうとカチャーシーの動画を見て、練習したりするけど、いざ、練習してみてわかったこと、これが意外と難しい。

    子供の頃から、動画のようにカチャーシーを踊る切っ掛けを大人たちが教えたら、もっと、沖縄らしい沖縄の文化が継承されていくでしょうね。

    私が投稿した子供たちが踊るカチャーシーの動画をいくつかご紹介しましょう。



    この動画で踊っている男の子は誰も踊り方を教えていないという。見よう見まねでこんなに上手に滑らかに踊れるのですね。



    沖縄の文化
    本格的に子供の頃から琉球舞踊を教えてくれる舞踊研究所が沖縄の至る所にある。最近では、創作舞踊も盛んです。

    もう懐かしい琉球きららの子供たちが舞う 加那ヨー


    ーー管理しているWebサイトーー
    1人だけど十役を目指しているブログ
    http://sanshinsanba.blogspot.jp/

    夢を語りたくなりました。
    呼夢叶夢のブログ
    http://3438.jp/

    愛犬物語
    http://sanba38.blog.fc2.com/

    人生のBGMを奏でる趣味。
    http://www.komu-sanshin.com/

    沖縄愛、三線愛が溢れているサイト
    呼夢三線広め隊ホームページWebサイト
    http://komu34.blog.fc2.com/

    ツイッター
    http://twitter.com/haisaisanshin

    にほんブログ村 犬ブログへ
    にほんブログ村に参加しています。応援してくださいね。
    次の記事 前の記事
    昔の自分と今の自分 パーシャクラブ 七月節 ライブ動画・YouTube
    バナー
    コメント
    コメントの投稿
    • URL
    • コメント
    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:http://3438.jp/tb.php/125-c7e44e9e